経営、セミナー、コーチングのことなら経営コーチ倶楽部

トップ>会計記帳を頼みたい

会計記帳を頼みたい

もう面倒とはさようなら「らくらくサポート」

head_rakuraku2.gif

→そんな時は経理アウトソーシング!


rakuraku_moji.gif

特に起業したての会社で面倒な会計帳面付けをアウトソーシングしてみませんか?
領収書・納品書・請求書のコピーを郵送(FAX)していただくだけで記帳作成を代行し、毎月の経営成績を数字化してお届けします。手間と時間が節約できて、なんと月々8,400円から、オドロキの低価格でご提供します!!
月額8,400円から

btn_otoiawase.gif



  flow.gif
 
1 会社の経理とは
会社の経理とは何か仕事をすればその仕事を数字で記録することです。その結果の集計をしたものが決算書です。そこで困るのが日々の記録です。起業した社長 さんたちは日々の営業に追われ、なかなか経理まで手が回りません。そこで、その部分をアウトソーシングすることで経営者の負担を軽減することを目的に開発 した商品が「らくらくサポート」です。

2 決算書は税務署に申告する必要があります。
ここで問題となるのが、集計した決算書を税務申告しなければならないことです。集計した決算書が法令準拠されているか聞き取り、その内容で申告書を作成し、申告することは税理士の業務ですので、別途、税理士を経営コーチ倶楽部より紹介することもできます。

3 らくらくサポートでは
経理のアウトソーシングの請負いと税務申告を行う税理士の紹介のみとなっております。税務申告は完全な事後処理となります。ちなみに税務申告料金は内容にもよりますが最低価格5万円からになると思われます。

4 相場について
当社では記帳代行業務を徹底したシステム化によりコストダウンを図っております。これにより、これまでにない安価な記帳代行サービスを実現できました。インターネットでの相場は10,000円程度です。

5 初期費用
初期導入に綿密な打ち合わせと、お客様専用マニュアル作成やスターターキットを提供させていただくこととなります。スターターキット作成費用として月額料金の3ヶ月分を申し受けます。

6 オプション
月100仕訳まで8,400円ですが、100仕訳を超える分につきましては50仕訳ごとに2,100円の追加料金が発生します。
また、通常の記帳以外にも下記のようなオプションをご用意させていただいております。

 記帳代行月額加算料
簡易課税事業者
 3,150円
追加50仕訳ごとに
 2,100円
本則課税事業者
 5,250円
売掛管理表作成
 6,300円
納期短縮
 3,150円
買掛管理表作成 6,300円
部門別会計
 6,300円
手形管理表作成
 6,300円
原価計算
10,500円
資金繰表作成
10,500円



btn_otoiawase.gif