経営、セミナー、コーチングのことなら経営コーチ倶楽部

トップ>利用規約

利用規約

利用規約

経営コーチ倶楽部 利用規約
最終更新日:2007年4月19日

「経 営コーチ倶楽部」は、株式会社KAIZEN(以下、総称して「KAIZEN」)が運営する会員制の経営塾およびウェブサイト(以下、総称して「経営コーチ 倶楽部」)です。本サービスへのアクセス及び利用にあたり、お客様は、本使用条件に含まれる諸条件に同意しなければなりません。本使用条件に完全に同意し ない場合、経営コーチ倶楽部へのアクセスおよびサービスの使用はできないものとします。

1 プライバシーと個人情報
経営コーチ 倶楽部を使用するためには、経営コーチ倶楽部への会員登録が必要です。経営コーチ倶楽部への会員登録後は、登録情報を常に最新のものとして保つために、必 要に応じて更新のご連絡を行っていただくようお願いいたします。KAIZENがお客様の個人情報を使用する場合は、経営コーチ倶楽部のプライバシーポリ シーに従った使用にのみ限定されます。

2 使用条件の変更
KAIZENは、経営コーチ倶楽部の使用条件およびサービスの内容を 変更(サービスの変更・削除・新規サービスの追加等)できる権利を留保します。お客様は、定期的にこれらの使用条件を確認し、またお客様が利用される経営 コーチ倶楽部内の各ページに追加条件が記載されている場合は、それらを確認する責任を負います。お客様が使用条件の変更後も継続して経営コーチ倶楽部を使 用された場合には、お客様が、かかる使用条件およびサービスの内容すべてに同意しているものとみなされます。

3 使用への制限
経営コーチ倶楽部が提供する情報や素材は、お客様にご参照いただくために提供しているものです。お客様は、追加条件等で許諾されていない限り、経営コーチ 倶楽部を通じて入手するいかなる情報、ソフトウェア、製品またはサービスに対しても、変更、複写、頒布、送信、表示、上映、複製、出版、許諾、二次的著作 物の作成、譲渡あるいは販売を行うことはできません。

4 第三者のサイトへのリンク
経営コーチ倶楽部のサイトには、他のウェブ サイトへのリンクが含まれています。リンク先サイトは、KAIZENの管理下にはなく、KAIZENは、いかなるリンク先サイトの内容 (リンク先サイトからのリンク先も含む。)またはリンク先サイトの変更もしくは更新についても、責任を負うものではありません。KAIZENは、リンク先 サイトから受信されるウェブキャスティングその他のいかなる形式の送信についても、またリンク先サイトが正しく機能していない場合にも、責任を負いませ ん。KAIZENは、お客様の便宜のためにのみリンクを提供しており、かかるリンクの提供は、KAIZENからの各サイトの推奨またはその運営者との関係 を示唆するものではありません。お客様は、リンク先サイトに掲示されている個人情報のお取り扱いおよび使用条件をよく読み、遵守する責任があります。 経営コーチ倶楽部に掲載された第三者 (広告主を含みます) と何らかの取引、または、商品およびサービスの納品および支払いを含む、販売促進活動に応じた購買、ならびにかかるお取引または販売促進活動に関連するそ の他の取引条件、保証または表明は、お客様と当該広告主またはその他の第三者との間で行われたものになります。したがって、KAIZENは、何れの取引ま たは販売促進活動のいかなる部分にも責任を負いません。

5 違法または禁止された使用をしないこと
お客様は、経営コーチ倶楽部 を違法な目的、または本使用条件に記載された諸条件により禁じられた目的のために使用しないことを条件として、経営コーチ倶楽部をご利用いただけるものと します。お客様は、経営コーチ倶楽部 (および経営コーチ倶楽部への接続に用いたネットワーク) に損害を与えたり、使用不能にしたり、過度な負荷を与えたり、その他の方法で害するような方法、または他者による経営コーチ倶楽部の使用を妨害するような 方法で、経営コーチ倶楽部を使用しないものとします。ハッキング、パスワードの引き出しなどの方法で、経営コーチ倶楽部、他のアカウント、経営コーチ倶楽 部に接続しているコンピュータ システムまたはネットワークに対して不正なアクセスを試みてはなりません。お客様は、経営コーチ倶楽部を通じて意図されずに利用可能となった素材または情 報を、いかなる手段を使っても取得したり、取得を試みてはならないものとします。

6 サービスの利用
お客様は、経営コーチ倶楽部の各サービス使用にあたり、例えば次のような事項をしてはならないものとします。
•商業目的の有無を問わず調査、コンテスト、ピラミッドスキーム (マルチ商法またはねずみ講)、チェーンレター、迷惑メール、スパミング、あるいは重複的なメッセージまたは受信者側が送信を要求していないメッセージに関連してコミュニケーションサービスを使用すること
•誹謗中傷、罵倒、ハラスメント、ストーカー行為、脅迫などにより、他人の法的権利 (プライバシーの権利やパブリシティーの権利など) を侵害すること
•不適切、低俗、有害、中傷的、侵害的、わいせつ、下品、違法なトピック、名前、素材、または情報を公表、投稿、アップロード、頒布、伝播すること
• お客様が権利を保有もしくは支配するか、または必要な同意をすべて得ている場合を除いて、著作権法または商標法 (またはプライバシーの権利やパブリシティーの権利) を含む (ただしこれらに限られません) 知的所有権関連法規により保護されている画像、写真、ソフトウェアその他の素材を含むファイルをアップロードまたはその他の方法で利用可能な状態におくこ と
•本サービスで提供されている素材や情報 (画像や写真を含む) を、第三者の著作権、商標、特許、営業上の秘密その他の財産権を侵害するような方法で使用すること
•ウイルスを含むファイル、トロイの木馬、ワーム、時限爆弾、キャンセルボット、汚染されたファイル、あるいは他者のコンピュータの動作または他人の財産に損害を与える可能性のある類似のソフトウェアまたはプログラムをアップロードすること
•経営コーチ倶楽部上のサービスにおいて特に許容されている場合を除き、商業目的で商品またはサービスの販売もしくは購入を申し込んだり、宣伝したりすること
•コミュニケーション サービスのユーザーにより投稿されたファイルの複製、展示、上映または頒布が違法であることを知りながら、または違法であることを合理的に知るべきでありながら、かかるファイルをダウンロードすること
•著作権管理情報、たとえば著作者表示、法律上その他の適切な表示、またはソフトウェアその他のアップロードされたファイルに含まれた素材の出所にかかわる財産権表示もしくはラベルを偽ったり、消去したりすること
•他のユーザーによるコミュニケーションサービスの使用または享受を制限、または妨げること
•特定のコミュニケーション サービスに適用される規則その他のガイドラインに違反すること
•相手の承諾なく電子メールアドレスなどの他人の情報を取り込み、またはその他の方法で収集すること
•適用法規に違反すること
•他人を欺く目的で虚偽の身元を創出すること
•経営コーチ倶楽部のユーザーリスト、あるいはその他のユーザーや使用方法に関する情報またはその一部を利用し、これをダウンロードまたはその他の方法でコピーすること、およびそれらを本サービスのメンバー以外の個人あるいは団体に対して、有償無償を問わず提供すること
KAIZENは、経営コーチ倶楽部に関連して行われるビジネスを監視する義務を負わないものとします。また、事前に内容を検閲することはいたしません。た だし、KAIZENは、経営コーチ倶楽部に掲載された内容を確認し、KAIZENの単独の裁量により、これらを削除する権利を留保します。KAIZEN は、いつでも、通告なしに、その理由を問わず、経営コーチ倶楽部の全部または一部に対するお客様のアクセスを終了させる権利を留保します。 KAIZENは、いつでも、適用法規、司法手続または政府の要請に従うため、必要な情報を開示する権利を留保します。また、KAIZENは、その単独の裁 量により、情報または素材の全部または一部を編集し、それらの掲載を拒絶し、またはそれらを除去する権利を留保します。

7 KAIZENに提供された、または経営コーチ倶楽部に掲載された情報等
KAIZENは、お客様が一般利用者の閲覧用にKAIZENに提供した情報、素材等 (フィードバックおよびご意見を含む)、または経営コーチ倶楽部もしくはそれに関連するサービスにアップロード、入力、送信した情報、素材等 (以下「提供素材」といいます) に関する権利を主張しません。ただし、提供素材をアップロード、入力、提供、送信することにより、お客様は、KAIZEN、その関連会社、および必要に応 じてサブライセンスを与えられた会社に対し、それぞれのインターネット ビジネス(経営コーチ倶楽部を含みます)の運営に関連して、お客様の提供素材を複写、頒布、送信、公に展示、公に上映、複製、編集、翻訳、書式変更する権 利、およびお客様の名前をお客様の提供素材と共に公表する権利 (これに限られません) を許諾するものとします。KAIZENの本サービスに提供されたお客様の提供素材の利用に関して、いかなる対価も支払われません。KAIZENは、お客様 により提供された提供素材を掲載または利用する義務を負うものではありません。また、KAIZENは、当社の単独の裁量により、提供素材をいつでも削除で きるものとします。お客様は、提供素材を投稿する行為により、それらの提供素材をお客様が提供、アップロード、入力、または送信するのに必要なすべての権 利 (これに限られません) を含め、本使用条件に記載されているとおり提供素材のすべての権利をお客様が有しているかまたは管理していることを表明し、かつ保証するものとします。

8 経営コーチ倶楽部で提供されているコンテンツの取り扱い
経営コーチ倶楽部に関連して表示またはダウンロードできるようにコンテンツおよびソフトウェアが提供されている場合、経営コーチ倶楽部を通じてユーザーが 提供するコンテンツおよびソフトウェアを除くすべてが、KAIZENが権利を保有し、KAIZENおよび、またはその提供者の著作権保護対象の著作物であ り、著作権法および国際条約の規定により保護されます。

9 責任の排除
経営コーチ倶楽部上に掲載されたり提供される情報、商 品、およびサービスは、不正確であったり、誤植があることがあります。KAIZENおよびその各提供者は、いかなる時点でも、経営コーチ倶楽部に改善また は変更を行うことがあります。KAIZENは、いかなる目的であれ、経営コーチ倶楽部内に含まれる情報、商品、サービスその他コンテンツ内容の適切性、信 頼性、利用可能性、適時性、正確性およびウイルスまたはその他の有害なコンポーネントが含まれていないことについて、一切保証いたしません。かかる情報、 商品、サービスは、いかなる保証も付けない「現状で」提供されます。KAIZENは、商品性、特定目的への適合性、職人的努力、権原の存在および第三者の 権利を侵害していないことの、黙示の保証および条件を含め、これらの情報、商品、サービスに関して、あらゆる保証および条件を排除します。お客様は、 KAIZENが、お客様の伝送もしくはデータに対し不正アクセスが行われもしくはこれらが改竄されたこと、何れかの内容もしくはデータが送受信されもしく は送受信されなかったこと、または経営コーチ倶楽部を通じて行われたいかなる取引にも、責任を負わないことに同意しているものとします。お客様は、いかな る第三者による脅迫的、中傷的、卑猥、不快もしくは違法なコンテンツもしくは行為についても、また、知的所有権を含む他人の権利が侵害された場合にも、 KAIZENは責任を負わないことに同意しているものとします。お客様は、何れか第三者が経営コーチ倶楽部を使用し、またはこれに掲載するかたちで送信し た、いかなるコンテンツについても、KAIZENは責任を負わないことに同意しているものとします。いかなる場合にも、KAIZENは、経営コーチ倶楽部 の使用具合もしくは性能から生じもしくはこれに関連し、経営コーチ倶楽部または関連サービスの遅延もしくは使用不能、サービスの提供もしくは提供不能につ いての、または経営コーチ倶楽部を通じて取得された情報、商品、サービスおよび関連する図表についての、あるいはその他経営コーチ倶楽部を使用することか ら生じた、何れの直接損害、間接損害、懲罰的損害、付随的損害、特別損害、派生的損害についても、使用機会、データもしくは利益の逸失を含め、責任を負わ ないものとします。これは、それらが、契約、不法行為、過失責任、厳格責任その他のいずれに基づくかを問わず、また、たとえKAIZENが、かかる損害発 生の可能性を知らされていた場合であっても同様とします。法域によっては、派生的損害および付随的損害賠償を免責しまたは制限することを認めないところが あり、上記の制限がお客様に適用されないこともあります。仮に、お客様が経営コーチ倶楽部の何れかの部分、あるいは本「使用条件」に満足されない場合に も、お客様のとりうる唯一の救済方法は、経営コーチ倶楽部の使用を中止することに限られます。

10 終 了
KAIZENは、そ の裁量にしたがい、通知を要せず、いつでもお客様の一切の経営コーチ倶楽部および関連サービス、またはその一部へのアクセスを終了する権利を留保します。 KAIZENは、KAIZENが判断するところにしたがい、長期間サービスを使用しなかった場合(以下「不使用」といいます)が生じているときは、お客様 の経営コーチ倶楽部へのアクセスを終了または停止することができます。経営コーチ倶楽部が終了され次第、お客様が経営コーチ倶楽部を使用する権利は直ちに 消滅します。 KAIZENは、いかなるコンテンツも保存し、また未読もしくは未送信のメッセージをお客様または何れか第三者に転送する義務を負いません。

11 著作権および商標権の表示
経営コーチ倶楽部のすべてのコンテンツは、KAIZEN、その関連会社またはその提供者が著作権を有しています。本利用規約で引用した現実の会社名および 商品名は、それぞれの権利保有者が商標権を有している場合があります。経営コーチ倶楽部のサービスで例としてあげた会社、組織、商品、ドメイン名、電子 メールアドレス、ロゴ、人、場所およびイベントは、架空のものです。いずれかの実在の会社、組織、商品、ドメイン名、電子メールアドレス、ロゴ、人、場所 およびイベントとの関連を連想させる意図はありません。